ブログトップ

Bar Blanton

blanton.exblog.jp

沖縄県糸満市にあるBar Blanton(ブラントン)のブログです。場所などはカテゴリの「Bar Blantonの場所etc」の記事をご参照下さい☆

<   2005年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ライフログ(9月11日)の記事の内容をちょっと修正しました。

みーつーさん、オススメの曲は、「15の夜」ではなく、「路上のルール」でした。
ちょっとうろ覚えだったもので、一般的に人気の曲を書いてしまって^^;
みーつーさんに確認しましたところ、一番のオススメは
アルバム『Birth』の「路上のルール」だそうです。でも、その曲が入っている
アルバムを見つけることができませんでしたので、アルバムは、
『愛すべきものすべてに BEST』、そのままにしました。

「路上のルール」ぜひ聴いてみてください☆
[PR]
by blanton-itoman | 2005-09-29 07:22 | ブログ更新
ブログBar Blantonがお世話になってますmichinoyumeさんの
ブログ「日々ノロノロパタパタ2号」がリンクされていますが、このブログ
はタイトルどおり、パート2であります。

店長ヒデさんのリクエスト、また、私もリンクしたいと思いまして、
michiさんの承諾を得てmichiさんのブログのパート1、
「日々ノロノロパタパタ」もリンク
させて頂きました。

 michiさん得意の料理のことなど、色々ありますのでゆっくり
楽しんでご覧ください。
[PR]
by blanton-itoman | 2005-09-29 06:38 | Blanton番外編
今日は、ジョニーウォーカー黒ラベル12年を紹介します。合わせて、
ジョニーウォーカー赤ラベルもほんのちょっとだけ紹介します。

Johnnie Walker Black Label 12 Years(43度、700ml)
e0050838_13555119.jpg
ジョニーウォーカー黒ラベル12年(スコッチ、ブレンデッド)。
これは、Bar Blanton常連の
お一人、Kさん(仮名)が大好き
なお酒です。

香りはやわらかい中に強みが
あり、甘い香りもしました。

風味は、コクとまろやかさが
ある、不思議な美味しさでした。


ブレンデッドですから、いくつかの種類(本家ホームページJohnnie Walker®
によりますと約40種類!!)それぞれを12年(!!)熟成させて、ブレンドしている
とのこと。多分…^^;

 何というか、40種類ものウィスキーをブレンドして、こんなにまろやか
な味になるというのが不思議に思えます。混ぜるということに対しての
イメージは、そのものの個性と個性をぶつけるわけですから、どうしても
二つの合わさった強烈なものになる、というような感覚でしたが・・・

 そうではなく、混ぜることによって、お互いに足りない部分に、お互いの
個性がかっちりはまり、補い合うことで、最終的にまろやかな味になり、
また、それぞれが熟成されているので、深みがでる・・・と勝手に推測
してみる^^;

 熟成された40種類ものウィスキーが入っているのにもかかわらず、気軽
に安くて呑めるお酒であるというのも、このジョニ黒のすごいところだなぁと
思っています。

 また、更に気軽に呑めるのが、Johnnie Walker Red Labelですね。
ジョニ赤です。ジョニ黒はこれを少しお上品にした感じなんだそうです。
(michinoyomeさん談)
今度、呑んでみようかな。

 ・・・ということで、早速呑みました。なるほど・・・。ちょっと大衆的なお酒
という印象です。ジョニ黒に比べて、香りも風味も少しきつめかなという感じ
でした。呑んで、酔いたくなる、バカ騒ぎしたくなるような、楽しくなるお酒と
いう感じですね。泡盛に例えると、夢航海グリーンボトルかな・・・?

 ジョニ黒も、気軽に楽しめるお酒ですが、しっとりとした楽しさを味わいたく
なるようなお酒かな。そういう意味で、ジョニ赤をちょっとお上品にした感じと
いうのは納得いきますね^^

せっかくジョニ赤呑みましたが、呑むのに集中して写真撮るのを忘れてしまいました^^;
画像を載せられるときに、また、更新します。その時にもうちょっと内容をつけたそうかなと思います。

[PR]
by blanton-itoman | 2005-09-27 14:33 | お酒
オールド・グランダッド114(みーつーさんオススメのバーボン・ウィスキー)
についての記事(9月12日)、

OLD GRAND-DAD 114

を更新しました。画像を変えて、内容も少し付け足しました。

      画像は、
e0050838_16443115.jpg

前の画像        から     お店で撮った画像

に変えました。

内容は、感想をきもち分付け足して、以前に値段の方を修正したので、
その報告を付け足しました。

 よかったらもう一度、記事を覗いてみてくださいね^^
[PR]
by blanton-itoman | 2005-09-26 17:09 | ブログ更新
今、気づきましたが、現時点で、このBar Blantonブログ、全体の訪問者数が
222名になりました☆
見てくださっているみなさんありがとうございますm(__)m

記事数は22件

今日の訪問者数は2名(現時点で)

昨日の訪問者数は12名でした。

今日のラッキーナンバーは2なのかな^^

すいません、勝手に感動してしまったので、ちょっと書いてみただけです^^;
気紛れ記事ですいません^^
というか、この記事送信した時点で、記事数23になるし

思い出し追加 : そういえば、Bar Blanton の記念日も9月22日でした。

やっぱり、2は良き数字なり。
[PR]
by blanton-itoman | 2005-09-26 15:39 | ブログ更新
ファントムについての記事(9月3日)、
Bar Blantonのオススメ!!2-ファントム-
を更新しました。
 内容をちょっと付け足した程度ですが^^

 こうして、更新した記事を、このカテゴリで紹介していきたいと思いますの
で、気が向いた時にでも覗いてくださると嬉しいです。
[PR]
by blanton-itoman | 2005-09-25 07:47 | ブログ更新
 今日はブログBar Blanton更新について、少し書いておきます。
 新しい記事はもちろん、以前の記事でも、たまに、内容を付け足した
 りしていくことがこれからあると思います。

 新しい記事は、一番上に来るので分かりやすいですが、以前の記事
を更新したり、内容を付け足したりしても、なかなか気づくことができない
かなと思いました。

 ということで、「ブログBar Blanton更新」というカテゴリで、新しい記事
や、更新した記事について書いていこうと思います。気が向いたときに
でも覗いてみてくださいね^^
[PR]
by blanton-itoman | 2005-09-25 07:22 | ブログ更新
 ちょっと諸事情により更新がとまってしまっていました^^;
 ということで、また今日から更新再開します☆
 これからもBar Blantonブログをよろしくお願いします。
[PR]
by blanton-itoman | 2005-09-20 19:22 | Bar Blantonについて
今日はちょっとこさフレンチ。コンフィ

 お酒に限らず、美味しいものというのは、美味しいと思いながら
頂くものかなと思います。

Bar Blantonのヒデさん、みーつーさん、お客さん、家族や料理
好きな友人、と色々な方と接してそう感じるようになりました。

 やけ酒ややけ食いというのは美味しいはずがありませんよね。や
けで飲んだり、食べたりするのは、そのお酒の美味しさよりも、やけ
になっている気持ち、怒り、悲しみなどの悪い感情を優先させてし
まっているので、お酒の美味しさ、その食べ物の本来の美味しさに
気づくことができません。だから、悪酔いしたり、二日酔いしたり、胃
もたれしたりするんでしょうね。

 なんだかエラそうに言ってますが、それは過去の自分だったりします^^;
やけ酒、やけ食いしていた時期は美味しいものに興味がなかったなぁ・・・
でも、美味しいものを美味しく楽しく食べる、飲む、ことを色々な方から
教わりました。

 特に、美味しく飲むこと、楽しく飲むことをBar Blantonで教わった
気がします。お酒の美味しさに気づいた上に、アル中ならずにすみましたよw

 美味しく食べること、楽しく食べることを教えてくれた方の一人、michinoyume
さんは、大変料理が大好きで、もちろん食べることも飲むことも大好きな方です。
そのmichinoyumeさんが作った一品。

鶏腿肉のコンフィ
e0050838_206096.jpg

画像はmichinoyumeさんのとこのブログからお借りしました。
おなか空いている私にはやばいっす・・・更におなか空きました^^
ごはん食べてきます、では☆
[PR]
by blanton-itoman | 2005-09-14 20:15 | Blanton番外編
今日はみーつーさんオススメの一品です。

OLD GRAND-DAD 114
e0050838_3421718.jpg

OLD GRAND-DAD 114

The Old Grand-Dad Distillery
(バーボン、57.0%)

価格:一杯650円(訂正)


 早速、昨日呑んでみました。
 ・・・前、紹介したBlanton とはまた違った美味しさでした。
強烈な香りと甘い香りです。また、味の方も、何ともいえない
強い風味が舌に残り、それがくせになりそうです。

また、その強烈さ、アルコール度数の強さを感じさせない甘さ
もあり、個性的な美味しさをもつお酒だなという印象でした。

 そのままだときつい場合は、ロックで、またはチェイサーもご一緒に☆
 ちなみに、ここでチェイサーに使用されているのは、「西崎の美味しい真水」
というもので、どのウィスキーにも相性ばつぐんです^^(みーつーさん談)。

 もちろん、冗談ですので、安心してチェイサーもお楽しみください。チェイサー
にソーダを使用しても美味しいそうですよ。ということで、
 みーつーさんらしいオススメの一品でした^^

 また、オールド・グランダッド114をネットで検索していて、偶然見つけたホームページが
あります。そこに、オールド・グランダッド114を使用した小説があり、大人のロマンチック
ストーリーという感じで素敵でした☆ぜひ、じっくり堪能してください。
 ちなみに小説に使用されている画像はBarBlantonで撮影したものです^^

「幻の夜」
[PR]
by blanton-itoman | 2005-09-12 16:52 | お酒