ブログトップ

Bar Blanton

blanton.exblog.jp

沖縄県糸満市にあるBar Blanton(ブラントン)のブログです。場所などはカテゴリの「Bar Blantonの場所etc」の記事をご参照下さい☆

<   2005年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 最近、ブログの更新が滞ってしまいごめんなさい^^;
 もう少ししたら更新します☆
[PR]
by blanton-itoman | 2005-10-14 15:58 | ブログ更新
 次は、Bar Blantonの店長、ヒデさんオススメのウィスキー、

Glenmorangie 10Y
e0050838_1640616.jpg
 グレンモーレンジ10年(スコッチ、
ハイランド・モルト)を紹介します☆
甘い香りで、風味は、コクがあり
ますが、まろやかさがあり、上品
な味という印象です。
かなーり美味しかったです☆
個人的にもヒットでした^^


      ↓フラッシュをたいて写したものです。

e0050838_16402380.jpg



 以前の記事でも、何度か言いましたが、
フラッシュありとフラッシュなしでは、
雰囲気がだいぶ変わりますね。。。。        
詳しくは「写真について思うこと」を参考に。。。

 率直な感想は、とても整っている、バランス
のいいお酒だなぁという感じです。こういう優しい
香り、風味のするウィスキーから呑んでみると、
ウィスキー苦手だという方や、呑んだことがあまり
ないという方も、ウィスキーを好きになれるんじゃ
  ないかなと思います。ウィスキーをwe 好きーみたいな。。。ね・・・ 

 Glenmorangieとは、ゲール語で「大いなる静寂の谷間」という意味だそうです。
「大いなる」という言葉と「静寂」という言葉は、ちょっと対照的な感じがして、素敵な
響きですね^^静寂という言葉に、「大いなる」というような、大きなイメージの言葉は
なかなか思いつきませんよね。とても包み込むような静けさ、のようなイメージになる
んでしょうか?^^また、その「谷間」ですから、さらに静けさの深い部分になりますので、
静寂の中の静寂、という感じになりますね。広大で深い静けさと寂寥というイメージ
で作られたお酒なのかなと勝手に想像をしてみたり。

でも、そういうイメージがぴったりくるお酒だと思います。ストレートで、ゆっくりじっくり
楽しむことをオススメ(店長ヒデさん談)します☆

 ちなみにちょっとしたマメ知識というか、検索して調べたことなんですが^^;
 グレンモーレンジ蒸留所は、16人の職人が全工程を管理しており、年間の生産量は
180万リットルだそうです。180万のうち、日本に、沖縄に届くのはどれくらいなんで
しょうね^^また、16人の職人さんの方々はどんな思いで、180万リットルものグレン
モーレンジを生産しているんでしょうか。その方達はどんな面々の方なんでしょうか。
お酒一つにも色々と想像をふくらましていくと楽しいものですね^^

 Bar Blantonでも、そういうイメージを膨らませたり、想像したりしながら楽しんで
ください☆きっと更に美味しく、今までとは違った香り、風味に気づいたりすると思い
ます。

写真について思うこと
[PR]
by blanton-itoman | 2005-10-01 09:34 | お酒
Bar Blantonで出されている生ビールについてちょっと紹介します。
(サーバーしか写してなくて申し訳ないです^^;)

 オリオン生
 e0050838_8591443.jpg
 Bar Blantonで出されているビールは、オリオン生です。
 Bar Blanton の お母さん、マスコットガールと呼ばれています、
女性の常連さんが大好きなお酒です。

この方によりますと、他のところで出さ
れるビールで特に美味しいと思ったこと
はないそうですが、Bar Blanton へ
来て、美味しいビールに出逢えたとの
ことです。
確かに本当、美味しいビールです。すっきり爽快で、この方のようなお酒です^^

 ビール一つにしても、お店の味、また、ビールを入れる方の個性やメッセージ
というのを感じると思います。同じメーカーだとしても、やはりどこか違うのでは
ないかなと思います。

 居酒屋でのビールももちろんおいしいですが、ゆったりとしたBarでのビールも
また違う良さがありますよ^^ぜひ、Bar Blanton でのビールオリオン生
を楽しんでみてください☆
[PR]
by blanton-itoman | 2005-10-01 09:12 | お酒
「Johnnie Walker Black Label 12 Years 」(9月27日)
を更新しました。

 内容を少し付け足しまして、合わせてJohnnie Walker Red Label(ジョニ赤)
の紹介も少ししました。ジョニ赤については、また後ほど内容と画像を付け足す予定
です☆

 ※結構、感想などは感覚で書いているので、的外れな内容もあるかもしれませんが、そこはお許しを^^;
[PR]
by blanton-itoman | 2005-10-01 08:37 | ブログ更新